不動産売買仲介

不動産売買仲介とは

仲介とは、不動産取引において、売主と買主の間に立って取引を仲立ちすることで、媒介をする、ともいいます。売主が自分で買主を探すことは非常に困難なので、一般的な不動産取引の際には仲介会社が売主に代わって、買主を探したり、売り出しの広告を行ったり、様々な手続きを行ったりします。この報酬として売主・買主は不動産仲介会社に仲介手数料を支払います。

不動産媒介契約の種類

専属専任媒介契約
仲介を1社の不動産会社にのみ依頼する契約で、他の不動産会社に重ねて仲介を依頼することは契約で禁じられています。また、自分で見つけてきた相手方(親戚や知人と直接交渉した場合など)についても、依頼した不動産会社を通して取引することが、契約で義務づけられています。
このように、専属専任媒介契約は、売却活動の全般を1社に任せる契約です。ただし、専属専任媒介契約は依頼者に対して拘束力の強い契約ですので、専属専任媒介契約で仲介依頼を受けた不動産会社の仲介業務については、いくつかの法規制があります。

専任媒介契約
専属専任媒介契約とほぼ同様の契約ですが、自分で見つけてきた相手方(親戚や知人と直接交渉した場合など)とは、不動産会社を通すことなく契約することができます。

一般媒介契約
複数の不動産会社に同時に仲介を依頼することができる契約で、自分で見つけてきた相手方(親戚や知人と直接交渉した場合など)とも、不動産会社を通すことなく契約することができます。ただし、最終的には、どの不動産会社を通して取引を進めるかを決めることとなります。一般的には、有力な購入希望者を紹介した不動産会社と取引を進めることが多いようです。

仲介のメリットデメリット

<仲介のメリット>
■トラブルが起こったときに仲介業者が間に入って解決してくれる
何かトラブルが生じたとき、不動産に対する知識が乏しいとうまく対処できないかもしれません。しかし不動産業者は不動産取引のプロですから、トラブルの解消方法ももちろん分かっています。ですので、安心して契約を勧めていくことができます。
■瑕疵担保責任を不動産業者を経由して追及できる
もし物件に不具合があった場合に、その不具合を解消するための費用を請求できるのが瑕疵担保責任の追及です。個人間だと追求しにくいことも多いと思いますが、不動産業者を通しているときは、業者に瑕疵を訴えれば、売主に責任を追及してくれるのです。ただし中古物件に関しては瑕疵担保責任が契約によって免除されていることもありますので、その点には注意してください。
■販売活動がより積極的に出来る
インターネットの普及で、個人売買の際にも物件の宣伝・広告はできるようになりました。しかし不動産業者のホームページにアクセスする数と、個人にアクセスする数とではどちらが多いでしょうか?答えは明白ですね。逆の立場から考えると、購入する際個人の売主を見つけ出すことは業者の物件を見つけ出すより難しいのです。
■契約がスムーズに進む
不動産会社は、日ごろから数多くの契約を仲介しています。ですから当然契約の進行は非常にスムーズです。契約に不備がある確率もほとんどありません。契約をするとき、個人売買よりも「安心」と「時間の短縮」を得ることが出来ます。

<仲介のデメリット>
■仲介手数料がかかる
不動産業者に代行を依頼するのですから、当然仲介料がかかります。ですから仲介手数料分を上乗せした金額で購入しなければならないのです。その額は最大で、「仲介手数料=(売却価格)×3%+6万円」となります。2000万円の物件の物件の場合を考えて見ましょう。
⇒2000万円×3%+6万円=66万円
■買取と比較すると売却までに時間がかかる
買取と比較すると仲介の場合は、売却までに時間がかかります。媒介契約を締結した後、売却活動をおこないますので、条件によって時間はばらつきますが、早くても1~3ヶ月程度はかかると思った方がよいでしょう。

一般的な売却は仲介で行われる

現在、不動産売却をおこなう場合、最も一般的な売却方法は「仲介」での売却です。
個人間で売却をおこなう場合、専門的な部分が不明瞭なためトラブルがおきたり、契約しても後々までトラブルがついて回ったりと、最近では個人間売買はほとんどおこなわれておりません。
また、買取については、至急売却をおこないたい、秘密裏に売却したいなどの理由がない限りは、市場価格より価格が下がるため敬遠される場合が多いとされています。
よって、安心に売却をおこなうためには、不動産会社に仲介手数料を払ってでも依頼をされるケースが一般的となっております。
安心して依頼できる不動産会社がパートナーになれば、どんな些細なことも相談できる頼もしい助っ人になってくれます。会社が大きいから安心というよりは、信頼できる営業マンと一緒に売却活動がおこなえる方が魅力的だと思います。

コージーライフ.では、安心して売却できるように、親身にご相談に応じますのでお気軽にご相談ください。

 

安心売却のお手伝いはコージーライフ.へおまかせください